頼れる刺青除去クリニック&サロンを調べてみましたin大阪

大阪の刺青除去クリニック・サロンGuide » 刺青除去でよくある質問 » アートメイクも除去できるの?

アートメイクも除去できるの?

近年、女性たちの間で人気のあるアートメイク。眉やアイライン、リップラインにアートメイクを施すと、朝のメイク時間の短縮になって便利ですよね。

でも、メイクには流行り廃りがありますから、「やっぱり消したい」という時が来るかもしれません。ここでは、そんな時のために知っておきたいアートメイク除去の注意点をご紹介したいと思います。

アートメイクも除去は可能

刺青と同様にアートメイクも除去することは可能です。最も一般的な方法はレーザー治療で、黒やグレー・青などであれば、1回の治療でもきれいに消すことができると言われています。

茶色や赤系は2~3回の治療が必要なようです。同じ部位にレーザーをあてる場合は、1~2か月ほどの間隔をあける必要があるので、2回、3回、と治療が必要な場合は3か月以上の期間が必要になります。

ただ、皮膚の深い部分に色が入っている場合は、もっと多くの回数が必要になるかも。

機械を使った通常のアートメイクは皮膚の浅い部分に少量の色が入っているだけなのですが、職人の手による「手掘り」のアートメイクだと、色の入る深さがまちまちになっている為、一度のレーザー治療できれいに消すことが難しいケースがあるようです。

レーザー治療で取りきれない場合は、病院での切除や植皮を行うことになります。

ちなみに、施術の痛みに関しては、輪ゴムでパチパチと弾かれる程度なので、多くの場合では麻酔もしないようです。もちろん、必要な部位には麻酔をしてからの処置となるので心配はいりません。

アートメイク除去は、顔という大変デリケートな部分になりますから、くれぐれも病院選びは慎重に行って下さい。実績や症例数、評判を調べた上でカウンセリングを受け、自分が「ここなら任せられる」と思えるところを見つけ出すことが重要です。

【免責事項】
大阪の刺青除去クリニック・サロンGuideは、大阪で刺青除去を行いたいと考えている方に向けて、2012年8月時点の情報を基に作成・公開しています。
各クリニックの最新情報は、公式サイトをご参照ください。
治療を受ける際は、各クリニックにお問い合わせの上、必ず医師の説明に納得してから治療を開始してください。

【費用について】
刺青・タトゥーの除去は、保険適用外の自由診療です。
刺青・タトゥーの大きさや色素の入り具合、治療法により料金も異なります。
各施術10cm×10cmの一般的な平均費用は、レーザー:2~4万円、切除:10~25万、植皮:4~10万
この他にクリニックによっては、初診料や麻酔料などがかかる場合があります。

【リスクについて】
切除や削皮、植皮の場合、傷跡を目立たなくする縫合をしますが、傷跡自体が目立たなくなるのは、半年から1年程度と時間がかかります。
ーザーでは複数色や濃い色に対応できる機材がありますが、ある程度の皮膚の色のコントラストが残る場合があります。
事前のカウンセリングでしっかりと医師に相談することが重要です。

【期間について】
レーザー:2~3か月に1回の間隔で3~10回ほどレーザーを当てる必要があります。
切除術:術後の患部の赤味は3~6か月程度で取れ、徐々に目立たなくなります。
手術後7日~14日目に抜糸が必要となります。
植皮術:広範囲のタトゥーや刺青も、日帰り手術が可能ですが、植皮片が生着(安定)するのに約2日間(48時間)安静な状態での療養が必要です。

大阪の刺青除去クリニック・サロンGuide