頼れる刺青除去クリニック&サロンを調べてみましたin大阪

大阪の刺青除去クリニック・サロンGuide » 実力で選んだ大阪の刺青除去クリニック・サロン » SUNRISE

SUNRISE

大阪にあるSUNRISEでの刺青除去方法はレーザーを使用したもののようです。小さなサロンのようですが、丁寧な施術で人気のあるお店です。

こちらの症例写真を見てみると、黒以外の色(赤や黄色)も薄くなっている例がありました。使用しているインクの成分によっては、レーザー治療でもある程度除去することができるそうです。

刺青やタトゥーを見ただけで、使われているインクまでは判断できません。そこで、こちらのサロンでは無料のパッチテスト(レーザーのテスト照射)を行って、レーザーで消えるタトゥーかどうかを判断してもらえます。本格的な施術の前に、効果の程を確かめられるところが良心的です。

大阪の刺青除去クリニックを徹底比較!

隠れ家的存在の刺青除去サロンSUNRISE

レーザーは回数が必要な施術ですが、SUNRISEでは6回以降の治療費は半額になるので、刺青の状態によっては他サロンより安価に抑えることもできそうです。

また、ホームページ上で簡単な見積もりを出したり、予約を入れることも可能になっているので非常に便利。質問にも丁寧に答えてもらえるので、安心してお任せできると評判のようでした。

そして、SUNRISEならではのユニークなメニューにもご注目。施術者の方は、医師ではないので切除や植皮術は行いませんが、急ぎでタトゥーを隠す必要がある人のために、「タトゥーカバー」という施術も行っています。

例えば、面接や接待などで「どうしてもその日だけはタトゥーを消さなければならない」という場合に役立つ方法です。タトゥーカバーとは、肌への負担の少ないアルコールベースの塗料を使った特殊メイクのことなのですが、この方法なら通常のファンデーションやドーランで隠すよりも、綺麗にタトゥーをカバーすることが可能です。

効果は3~5日程度持続するようですが、隠したい日の当日に施術を受けることが推奨されています。

刺青除去の料金目安

【タトゥー除去】

  • ワンポイント…8,000円/1回
  • 名刺サイズ…15,000円/1回
  • ハガキサイズ…30,000円/1回
  • 6回目以降は、上記金額の半額。

モニター(ホームページにタトゥー部分のみ掲載。顔や名前は未公表)になると、2回目以降の施術が50%割引になるサービスあり

【タトゥーカバー】

  • リハーサル…8,000円
  • 名刺サイズ…~12,000円
  • ハガキサイズ…~16,000円
  • B5サイズ…~24,000円

SUNRISE サロン案内

  • 所在地…大阪府大阪市淀川区西中島1-9※有料駐車場あり
  • 最寄駅…地下鉄御堂筋線西中島南方駅2番南改札口より徒歩3分
  • 受付時間…11:00~20:00
  • 休診日…不定休(ホームページ上で予告あり)

このページの更新履歴

  • 2012/9/14SUNRISEのページを公開しました

【免責事項】
大阪の刺青除去クリニック・サロンGuideは、大阪で刺青除去を行いたいと考えている方に向けて、2012年8月時点の情報を基に作成・公開しています。
各クリニックの最新情報は、公式サイトをご参照ください。
治療を受ける際は、各クリニックにお問い合わせの上、必ず医師の説明に納得してから治療を開始してください。

【費用について】
刺青・タトゥーの除去は、保険適用外の自由診療です。
刺青・タトゥーの大きさや色素の入り具合、治療法により料金も異なります。
各施術10cm×10cmの一般的な平均費用は、レーザー:2~4万円、切除:10~25万、植皮:4~10万
この他にクリニックによっては、初診料や麻酔料などがかかる場合があります。

【リスクについて】
切除や削皮、植皮の場合、傷跡を目立たなくする縫合をしますが、傷跡自体が目立たなくなるのは、半年から1年程度と時間がかかります。
ーザーでは複数色や濃い色に対応できる機材がありますが、ある程度の皮膚の色のコントラストが残る場合があります。
事前のカウンセリングでしっかりと医師に相談することが重要です。

【期間について】
レーザー:2~3か月に1回の間隔で3~10回ほどレーザーを当てる必要があります。
切除術:術後の患部の赤味は3~6か月程度で取れ、徐々に目立たなくなります。
手術後7日~14日目に抜糸が必要となります。
植皮術:広範囲のタトゥーや刺青も、日帰り手術が可能ですが、植皮片が生着(安定)するのに約2日間(48時間)安静な状態での療養が必要です。

大阪の刺青除去クリニック・サロンGuide