頼れる刺青除去クリニック&サロンを調べてみましたin大阪

大阪の刺青除去クリニック・サロンGuide » タトゥー除去クリニック・サロン選びのポイント【大阪版】

タトゥー除去クリニック・サロン選びのポイント【大阪版】

刺青やタトゥー除去で失敗しないためには、わたしたち患者もある程度の知識を身につけておく必要があります。
このカテゴリでは、刺青・タトゥー除去の基礎知識としておさえておきたいポイントをまとめてみました。

  • タトゥー除去の方法を知ろう
    タトゥー除去の方法は、大きく分けて3つの方法があります。それぞれの方法の特徴や、どんな刺青に向いているのか等をご説明していきます。
  • 治療にかかる費用について
    刺青除去は基本的に自費での治療になります。多くのクリニックやサロンが提示している金額の平均を除去法別にご紹介しておきます。レーザー除去は本当に安いのか?このページを読んで、そんな疑問も解消しておいて下さい。
  • 除去経験者の口コミ(体験談)を見ておこう
    クリニックやサロン選びには、体験者の口コミ情報をチェックする作業が欠かせませんよね。人気のクリニックでタトゥー除去を受けた人達の声を掲載しているので、ぜひご覧になってみて下さい。

なお、クリニックとのカウンセリング時に最低限確認しておきたい事は次の通りです。

  1. どんな施術法で、どのような流れで行うのか
  2. どれくらいの期間で除去できるか(何回の通院が必要か)
  3. 最終的にかかる費用総額
  4. 担当医(施術者)の過去の経験と実績
  5. 担当医(施術者)の受け答えがどうか(こちらの質問にきちんと答えてくれるか、メリットだけでなくデメリットも説明してくれるか)

以上のことは必ず確認するようにして下さい。

もし、カウンセリングを受けて腑に落ちない部分があるのなら他のクリニックにも足を運ぶべきです。

面倒に感じるかもしれませんが、それが後悔を防ぐための一番の近道だと思います。

【免責事項】
大阪の刺青除去クリニック・サロンGuideは、大阪で刺青除去を行いたいと考えている方に向けて、2012年8月時点の情報を基に作成・公開しています。
各クリニックの最新情報は、公式サイトをご参照ください。
治療を受ける際は、各クリニックにお問い合わせの上、必ず医師の説明に納得してから治療を開始してください。

【費用について】
刺青・タトゥーの除去は、保険適用外の自由診療です。
刺青・タトゥーの大きさや色素の入り具合、治療法により料金も異なります。
各施術10cm×10cmの一般的な平均費用は、レーザー:2~4万円、切除:10~25万、植皮:4~10万
この他にクリニックによっては、初診料や麻酔料などがかかる場合があります。

【リスクについて】
切除や削皮、植皮の場合、傷跡を目立たなくする縫合をしますが、傷跡自体が目立たなくなるのは、半年から1年程度と時間がかかります。
ーザーでは複数色や濃い色に対応できる機材がありますが、ある程度の皮膚の色のコントラストが残る場合があります。
事前のカウンセリングでしっかりと医師に相談することが重要です。

【期間について】
レーザー:2~3か月に1回の間隔で3~10回ほどレーザーを当てる必要があります。
切除術:術後の患部の赤味は3~6か月程度で取れ、徐々に目立たなくなります。
手術後7日~14日目に抜糸が必要となります。
植皮術:広範囲のタトゥーや刺青も、日帰り手術が可能ですが、植皮片が生着(安定)するのに約2日間(48時間)安静な状態での療養が必要です。

大阪の刺青除去クリニック・サロンGuide